PR

山形の最強縁切り神社・お寺ってどこ? 3選をご紹介

全国の縁切りスポット
スポンサーリンク

悩みや困りごとを祓うときに訪れたいのが「縁切り神社・お寺」です。

全国には縁結びだけでなく、縁切りにご利益のある神社やお寺があります。

恋愛・仕事・家族・ギャンブルなどの悪癖・・・長い人生のなかで積もりに積もった「切りたいもの」がありませんか?

この記事では、山形にある縁切り神社・お寺を5つ紹介します。

縁切りは、新しいスタートを切るためにおすすめです。ぜひ、悪縁を切って良縁を呼び込みましょう!

シュッとワンプッシュ 爽やかな香りで気軽にお清め

山形の縁切り神社・お寺 3選

それでは、山形にある「縁切りに効果のある神社・お寺」を3つご紹介します。順不同です。ご自身の切りたい縁に合わせて選んでくださいね。

情報は全て2024年5月現在です。ご了承ください。

こんなお悩みにご利益あり

願いごとを書く前にチェック!絵馬の書き方と効果はこちらで解説

宝珠山立石寺(ほうじゅさんりっしゃくじ)

東北随一の悪縁切りスポットといわれるのが「宝珠山立石寺」、通称山寺です。

松尾芭蕉が訪れた場所でもあり、観光スポットとしても人気を集めています。

ご本尊は、病気や災難除けのご利益がある「薬師如来」です。そのため、病気や人間関係などのあらゆる悪縁切り、良縁結びのご利益を求めて多くの人が参拝しています。

本堂までは1015段の石段を上る必要があるため、歩きやすい靴での参拝がおすすめです。石段は煩悩の象徴でもあり、一つひとつ上っていくことで煩悩が消えるといわれるため、最後まで諦めずに上りきりましょう。

「薬師如来」が安置されている「奥の院」までの道のりには、パワースポットが点在しています。とくに、巨岩が雨風によって削られて自然に「阿弥陀如来」の姿となった「弥陀洞」(みだほら)は必見です。

自然のパワーを感じられるだけでなく、仏様の姿を見た人には幸運が訪れるといわれるため、ぜひ見つけてください。

境内には松尾芭蕉が詠んだ「閑さや岩にしみいる蝉の声」の句碑も残っています。松尾芭蕉に想いを馳せ、静かな時間を過ごせる場所です。

さらに、悪を祓う「五大明王」が祀られている「五大堂」からは、自然に囲まれた門前町を一望できます。

断崖に突き出すように建ったお堂では、空中に浮かぶような気分が味わえるため、開放的になれます。
澄んだ空気をたくさん吸って、心も体も浄化しましょう。

名称宝珠山立石寺
住所山形県山形市山寺4456
MAP
アクセス〇JR仙山線「山寺駅」から徒歩約10分
専用駐車場あり(特Pで周辺の予約制駐車場を検索
電話番号023-695-2843
webサイトhttps://rissyakuji.jp/
参拝時間8:00〜16:00(12月〜3月は8:00〜15:00)

月山神社(がっさんじんじゃ)

庄内きってのパワースポット「出羽三山」にも悪縁切り神社があります。

月山神社」は東北で唯一、祭事の際に国から奉納を受け取る格式高い神社です。

「出羽三山」は「月山」「羽黒山」「湯殿山」の三山で構成されており、それぞれ過去、現在、未来を表しています。

三山すべてを巡ることで、生まれ変わりの旅ができるといわれ、正式には「羽黒山」「月山」「湯殿山」の順路で参拝します。

なかでも過去を表す「月山神社」は、過去のしがらみと決別できる場所です。過去を捨て、一度「死」を経験することで、新しい自分に生まれ変われるという信仰です。

ご祭神には「月読神」(つくよみ)が祀られており、五穀豊穣、家内安全のご利益も授かれます。

境内は撮影禁止のため、実際に参拝した人しか神社の様子を知ることはできません。

また「月山神社」のある「月山」山頂からは庄内平野や朝日連峰などの雄大な自然を眺められるため、
心が浄化されること間違いなしです。

「月山」は三山のなかで最も高い山で、山頂の神社までは徒歩で約3時間かかります。長時間登山することになるため、歩きやすい靴、寒さに対応できる服装で参拝しましょう。

「月山」開山は夏の短い期間だけなので、参拝の際はホームページ情報をチェックしてください。

名称月山神社
住所山形県東田川郡庄内町立谷澤字本澤31
MAP
アクセス〇JR「鶴岡駅」から「月山8合目」行きバス乗車約90分「月山8合目」(終点)下車徒歩約3時間
専用駐車場あり(月山8合目)(特Pで周辺の予約制駐車場を検索
電話番号090-8921-9151
webサイトhttp://www.dewasanzan.jp/publics/index/51/
参拝時間5:00〜17:00(7月1日~9月18日のみ開山)

出羽三山神社(出羽神社)

同じく出羽三山の一つ「羽黒山」にある「出羽三山神社」も悪縁とお別れできるパワースポットです。

「月山神社」(月山)と「湯殿山神社」(湯殿山)のご祭神も併せて祀られているため、開山時期が限られている二社に行かなくても三山参りができます。

「月山」に比べると低い山ですが、神社のある山頂まではしっかり90分歩くので、登山用の服装が推奨されています。

ご祭神は、国家安泰の「伊氐波神」(いではのかみ)、五穀豊穣の「稲倉御魂命」(うかのみたま)です。

さらに、出羽三山の信仰では神と仏が一体とされるため、救いの声があればすぐに救済してくれる「聖観世音菩薩」(しょうかんぜおんぼさつ)も一緒に祀られています。

そんな「出羽三山神社」が悪縁切り神社といわれる理由は、境内を流れる「祓川」です。「祓川」には祓いの神「瀬織津姫」(せおりつひめ)が祀られており、病気や悪い人間関係などの悪縁をきれいさっぱり払ってくれます。

「出羽三山神社」の本殿は、朱塗りに茅葺き屋根という特殊な造りから国の重要文化財に指定されています。さらに、国宝に指定されている五重塔、天然記念物の杉並木など文化財が多く存在するスポットです。

バス終点の一つ手前「随神門」停留所から約1時間ですべてのパワースポットを巡れるので、歴史と自然を感じる充実した時間を過ごせます。

時間と体力に余裕のある方は、ぜひゆっくり参拝してみてはいかがでしょうか。

名称出羽三山神社
住所山形県鶴岡市羽黒町手向字手向7
MAP
アクセス〇JR「鶴岡駅」から「羽黒山頂」行きバス乗車約40分「羽黒山頂」(終点)下車徒歩約10分
専用駐車場あり(特Pで周辺の予約制駐車場を検索
電話番号0235-62-2355
webサイトhttp://www.dewasanzan.jp/publics/index/55/
参拝時間8:40〜16:45(授与所)

さあ縁切りをして良縁を呼び込みましょう

山形にある縁切り神社・お寺をご紹介しました。

ご自身の悩みにあった神社やお寺はありましたか?ぜひ、これまでの悪縁を断ち切り、良縁を呼び込みましょう。

全国にある縁切り神社・お寺は下にご紹介しています。合わせてお読みください。

シュッと手軽に癒しと浄化を
タイトルとURLをコピーしました